Follow:

Latest Post

2016/07/23

BlackBerry 10用Twitterアプリで、自分のツイートをリツイートする方法


最近、Twitterの仕様変更で自分のツイートをリツイート出来るようになりましたが、BlackBerry版の公式アプリは今まで通りリツイートが全くできない状況でした。


自分のツイートを開いても、この画像のようにリツイートボタンが薄い灰色になってしまっていて、リツイートできません。

そこでいろいろ試していたのですが、うまくいく裏ワザを見つけたのでご紹介します。

自分のツイートを開いたらFキーを押す


まずは画像のように自分のツイートを開きます。普通にリツイートボタンを押すだけではリツイートできないのですが...ここでキーボードのFを押します。すると...


このように自分で、自分のツイートをリツイート出来ました!!


プロフィールページからも、自分でリツイート出来ているのが確認できると思います。

以上、BlackBerry 10のTwitterアプリで自分のツイートをリツイートする方法でした!


2016/06/28

「BlackBerryのオフ会」に行ってきました 最もアツかったBlackBerryと今後

「BlackBerryのオフ会」では 、BBOS7やそれ以前の端末もかなりの数見、触れました
その中で、「最もアツかったBlackBerry」を発表したいと思います!!

2016/05/18

BlackBerry 10で半角文字を入力する方法


皆さん、BlackBerryの日本語入力で半角カタカナや半角英数字(アイウエオ、aiueoなど)を入力する方法を知っていましたか?僕はこんなBlackBerryのブログを運営していながらも、数日前までわかっていませんでした。

そんなわけで、今回はBlackBerry 10機種で半角文字を入力する方法です。
この方法ですと、半角カタカナの他に、キーボードの言語を切り替えることなく半角英数字の入力も可能です。

2016/05/08

「BlackBerryのオフ会」に行ってきました Privとの邂逅

2015年の四月にBlackBerry Q10を購入してから早一年
主にTwitter上でいろんなBlackBerryユーザーの方と絡んできました


今回はBlackBerryユーザーのオフ会に参加してきたので、そのレポート的なものを…


オフ会に参加するユーザーは10名ほど
みんな知らない人ばかりだ…
平均年齢は30代~40代ぐらいでしょうか?
関西某所でご飯を食べながらおしゃべりです
ちなみに今回のお目当てはPrivです

2016/04/08

BlackBerry Passportの液晶を交換しました

お久しぶりです、だにえる!です


私事ですが、春休みを犠牲にしたバイトの末、念願のロードバイクを手に入れました
これからBlackBerryと共に色々なところに冒険しようと思います


さて、本題に戻ります
前回僕が書いた記事で述べたとおり、僕のPassportの液晶が割れてしまいました
自身初の液晶割れなので、かなりショックでしたね…
とりあえず先代のQ10を復活させ、Twitterで知り合ったBlackBerryユーザーの方に、AT&T版のPassportをお借りしたりして過ごしていました


しかし、いつまでもこのままではダメだ…
自分のPassportを修理しようと思いました


しかし、正規販売が始まったとはいえ、国内にPassportの修理に対応している業者は少なく(僕は見つけられませんでした)、自分で液晶交換という形をとりました


2016/03/27

Twitterで、モバイルOS人気度調査。BlackBerryは惜しくも最下位へ

こんな結果に。


Twitterで、主要モバイルOSの人気度調査を実施してみました。BlackBerry OSは惜しくも19%と、Windowsに1%差で負けてしまいましたが、WindowsやAndroidと、そこまでの大差は無い模様です。まあ、AndroidにもBlackBerry Privファンが隠れていると思えば、そこまで悪くない結果なのではないでしょうか。

そしてそして、今までiOSとAndroidの2強に支配されてきたモバイル界ですが、2強は人気度としては60%に留まるという結果に。BlackBerryやWindowsといったちょっぴりギークなOSには、根強いファンが残っているようです。特にWindowsはこれからがとても楽しみなOSなので、本当に期待しています。BBOS10にももう少し体力があればな...

とはいえ、僕のフォロワーさんにはギークの方が多いのは事実。有名な芸能人の方などが同じ調査をしたら、また結果は変わってきそうです。

2016/03/20

現在のBlackBerry周りのご紹介


現在、僕はBlackBerry Q10を使っているのですが、そのQ10と、そしてこのブログを書いているVAIOの周りの環境をご紹介します。今回はガジェットだけじゃなくて好みのグッズとかも紹介していこうと思います。

まあ、ケケホォはこんな環境でブログ書いたり、BlackBerryと戯れたり、Twitterしてるんだよってことです。

とりあえず記事を書いている今、机の周りにあるものをがむしゃらに書き連ねていこうと思います。

一昨年書いた身の回りの紹介記事はこちら。この時と変わったもの、変わらないものがいくつかあります。

写真はだいたいQ10で撮影しています。

ケケホォの自撮り
まず、使用者としての僕、ケケホォが居ます。ケケホォは高専に通いながら、寮でTwitterしたりこのブログ書いたりしています。BlackBerryはスケジュール管理、TwitterやLINE、InstagramなどのSNSに活用中。
現在メイン端末はBlackBerry Q10なので、ほぼすべてのことはQ10でこなしています。

VAIO

VAIOとThinkpad

僕の使っているPCはVAIO株式会社製のVAIO Pro 13です。僕に言わせればVAIOの最高傑作です。薄すぎる薄さなどのポータビリティとバッテリー・スペックを見事に両立させています。
基本的にはこいつでブログ書いたり、WEBサイト作ったり、簡単なプログラム書いたりしています。

写真の奥に写っているのはTwitterのフォロワーさんから頂いたIBM Thinkpad (多分)X40。IBM最後のThinkpadらしいですな。10年以上前の機種のくせに、コンパクトすぎて、凄すぎて感動しています。

現在、
  • elementary OS
  • Windows 10
をデュアルブートさせており、メインOSはelementary OSです。elementary OSについての記事はいつかGeeklesで公開しようと思っています。
Windows自体はBlackBerry Blendを活用したり、たまにWindowsでしか使えないソフトを動かす程度に使っています。

写真のようにステッカーを貼りたくって個性的にしています。
バッテリーがかなり持つので、たまに図書館やカフェで記事を書いたりしています。カフェでドヤれるところもVAIOの魅力の一つw

Amazon Fire HD6


タブレットです。低価格すぎるのと、カラーが好みだったので購入。
そこそこのもっさり感はありますが、かなり実用的で素晴らしい端末です。Amazon Student(Primeの学生価格版)に加入しているので、Amazonビデオでドラマ見まくっています。
Fire OSというAndroidベースのOSを積んでいます。独自のUIのホーム画面なので、ホーム画面でおすすめの映画を見つけたり、ものを買ったりできるのが手軽でいいです。
Google系アプリを移植したりもしました。
BlackBerryではどうしてもカバーできない部分をFire HD6を用いて何とかしています。

ネットワーク


IIJmioのみおふぉんSIMを使っています。記事はこちら
契約は10GB。音声通話付きです。お母様月々3900円ちょいも支払いありがとうございます。m(_ _)m
Q10だと3Gしか繋がらないのが痛い所。とはいえ、3Gで特に困ることって無いんですよね...Youtubeもスラスラ見れるし、テザリングしてPCもバリッバリ使えるし。
ちょっと前まで使っていたPocket Wi-Fiと、Fusion IP電話は解約しました。


ヘッドフォン・スピーカー

ヘッドフォン


ヘッドフォンはBOSE SoundTrue OEを使っています。昔持っていたBeats Mixrは売却。
バランスよく、高・中・低すべてを力強く鳴らしてくれるので大好きです。1万8千円した割りには見た目はちゃちいんですがね、音はこの価格帯にしては最高ですよ。
そして、フィット感も最高。数時間つけていても全然疲れないすぐれものです。他のヘッドフォンとは一線を画すつけ心地ですよ。

スピーカー

寮ではLOGICOOLのスピーカーを。1500円程度なのですが、9000円程度の音は鳴らしてくれるのでかなりコスパいいです。もちろん、次に紹介するBOSEとは比べ物になりませんが...
今ちょうど手元にないので写真はごめんなさい。

BOSE Wave Music System

実家では、親のBOSE Waveミュージックシステム(3世代)を独占させていただき愛用しています。さすがに寮まで持ってこうとしたら怒られましたがw、中学の時までは毎日これで音楽を聞けていました。今は帰省の時だけ。
さすが、7万ほどする価値はあって、ちっこいくせに素晴らしい立体感のある音を出してくれます。音量小さくても遠くまでかなり届くんですよね。スピーカーまでの距離に関係なく、同じような音量で聴けるというか...とにかく素晴らしいの一言に尽きます。大人になったら自分もお金貯めて買います。
もちろんBluetooth対応なので、Q10とワイヤレスに繋げてSpotifyなどで音楽を流して楽しんでいます。

バッグ

Porterのデイバッグ

通学の時や、VAIOを持ってどこかに出かける時はPorterのデイバッグを使っています。中学あたりからかれこれ3、4年は愛用させてもらって使い込んでいますが、かなりお勧めですよ。かっこいいし、シンプルで飽きが来ないデザインだし。

横にもチャックがあるので出し入れしやすい
この写真のように、横からモノを入れることができるのも良い点です。
VAIO Pro 13に丁度いいサイズです。




ちょっとどこかに出かける程度の時はAIGLEの肩がけを。これも小学校の頃から4、5年近く使っていますが、キズもつかないタフですし、何より全く飽きが来ませんね。

タブレットやスマートフォンがピッタリ。モバイルバッテリーもピッタリ。
BlackBerryやFire HD6がちょうどすっぽり入る区切り付き。


バッテリー

CheeroのPower Plus

モバイルバッテリーもBlackBerryには必須です。Q10全く電池持ちませんからね...
CheeroのPower Plus 2。中学の頃から愛用しています。10400mAhとなっていますが、使い込んだのでかなりヘタっております。そろそろ買い換えたい所。
今まではANKERも持っていたのですが売ってしまいました。ANKERは3A出力できる端子があって、高速で充電できて良かったんですよね(端末本体のバッテリーへの負荷はかかるけれども)...

スリーブ・ポーチ


スリーブはこちら。低反発素材でできており、そこそこ衝撃にも耐えます。写真だとわかりづらいですが、うっすら縞の柄が。be.ezというフランスのメーカーだそうです。Amazonでも売っています。

特典でついてきた非売品。レアかも(?)

ポーチがこちら。VAIOのケーブル類や、USBメモリなどはここに入れています。SONYストアでVAIOを買った時についてきた限定品。ちょっと安っぽいけど、VAIOロゴというステータスがあるのでw
サイズもちょうどよく、電源アダプターとVAIO専用HDMI変換ケーブル、USBメモリがちょうどピッタリ入ります。

マウス

Microsoftの。Microsoft Hardwareは人間工学に基づいた優秀な製品ばかり。

マウスはMicrosoft Wireless Mobile 3500です。これが一番僕の手にフィットして、使いやすいんですよね。愛用者している人を非常に多く見かけます。
基本はタッチパッドなんですが、GIMP等で画像編集をするときや、細かな作業をするときなどにたまに使います。

時計

Swatchを2つ。左がIRONY。

Swatchを2つ。IRONYともうひとつの方を状況によって使い分けています。ちょっと前は毎日時計をつけていたんですが、最近はつけないことも多いですね。

Post-it

カラーが気に入っているPost-it。

なくてはならないもの。Evernote Editionを使っています。
ひょっと浮かんだアイデア、気づいたTODOを書き留めています。BlackBerryのRememberやカレンダーに書き留めるのがめんどくさい時にサッと。壁や電球周りによく貼り付けています。

タンブラー

スタバの。

タンブラーはスターバックスの赤いタンブラーを愛用しています。なかなか無い独特のデザインで、大好きです。親に買ってきてもらったのですが、確か新年あけましておめでとう的な感じの限定デザインだったような...とにかく、今はこんな素晴らしいデザインのもの無いので、絶対に傷つけたくないですね。
コーヒー大好き人間です。

ペンケース


学校等で使用しているペンケース。僕はペンケースは小さいコンパクトなものでないと散らかってしまい嫌なので、これを愛用。最低限の文房具しか入りませんが、それで大体十分なんですよね。
シャーペンは中1からずっとTect 2wayをメインとして使っています。これは4本目。

他のBlackBerry

一応Bold 9700を持っています。記事はこちら
チャージングポッドに置いておけば自動的に時計が起動するので、時計代わりに使っています。たまにTwitterをこいつでしたりもしていますが。



と、いかがだったでしょうか。他にもTwitterで色々買ったらつぶやいたりしているので、ぜひぜひご確認ください。では!

2016/03/17

OS10向けFacebookアプリがアップデート。BlackBerryはFacebookアプリ開発を諦めた模様


BlackBerry向けのFacebookアプリがアップデートされましたが、なんとFacebookのWEBサイトへのリンクに置き換わってしまいました。これからはアプリアイコンをタップしても、ブラウザが開くだけとなってしまいます。
事実上、BlackBerryはFacebookアプリの開発を諦めたことになります。

かつてのアプリ画面

今までのFacebookアプリはFacebookではなくBlackBerryが開発していました。なかなか使い物にならない(?)アプリでしたが...

とはいえBlackBerry Hubでメッセージのやりとりが出来たりと、いろいろ便利でした。
アプリ更新後は、BlackBerry HubからFacebookアカウントを削除する画面が出てきて、本当にBlackBerryでFacebookが使えなくなってしまいました。Hubからメッセージを送るといったことが出来ません。
これからは画像アプリから写真をFacebookに投稿したりする際に直接アップロードできなくなり、とてもめんどくさそうです。

WEB版Facebookも普通に使いやすいのでいいのですが、一番の問題は通知が来なくなるということ。いいねされても、メッセージが送られてきても、全く通知が来なくなってしまいます。


有名なNemoryさんが開発したface10という秀逸な代替アプリのリリース後の出来事なので、もうこれからはそっちを使って欲しいということでしょう。face10のダウンロードリンクはこちら


2016/03/12

【ニュース】現在、BlackBerry公式サイトにアクセスできない模様

アクセスしようとすると自動的にリダイレクトされ、アクセス出来ない模様
お気づきになった方もいらっしゃったかもしれませんが、16年3月12日現在、BlackBerry公式サイト(www.blackberry.com)にアクセスすることが出来なくなっています。一瞬読み込みはされるのですが、すぐにサーバーのエラーメッセージが表示されています。


アメリカからアクセスすると、普通に開けている。
恐らくこの公式サイトにアクセス出来ない現象は日本だけのようで、VPNを用いてアメリカから公式サイトを開いてみると、全く問題なくサイトを閲覧することが出来ました。


そして「BlackBerry」とGoogleでググっても、公式サイトが出てこなくなってしまっていて...
代わりに出てくるのは上の画像の怪しげな "blackberryorigin.com" のリンク。

やれやれ、一体何が起きているんでしょうね...

解決法

us.blackberry.comや、ca.blackberry.comにアクセスすると、全く問題なく閲覧できることがわかりました。
おそらく、www.blackberry.comから日本のBlackBerryサイトに飛ばそうとしているところでエラーが起きているようですね。
そして、なぜGoogleの検索結果のトップが怪しいリンクなのかは、まだ謎のままです。いやほんと謎。

2016/03/11

【お知らせ】休止しててごめんなさい


1ヶ月以上Blandroidに更新がありませんでしたが、長らく休みまくってて申し訳ございませんでした。

まあ理由としては、高専生ケケホォが留年の危機に陥り必死にあがいていた為、Blandroidの更新まで手が回らなかったからなんですね。結局即留年は回避し、再試1教科に抑えました。また春休み中に再試があるので、それを受ければ無事進級という形になります。
来年からは真面目に勉強せねば...

そんなわけである程度落ち着いてきましたので、そろそろBlandroidを再開していこうと思います。といってもあまりネタが無いので、更新頻度は下がってしまうと思いますが。

それから、Blandroid Files Download Portalが今かなりメチャクチャな状態なので、ゆっくり作り直していけるといいです。

それにしても、収益とPV数がかなり下がってきていて、コツコツ更新することの大切さを思い知らされました。
それでは、これからもBlandridをよろしくお願いします。


こんな記事もいかが?