Follow:

2014/12/03

【アプリ】ScreenAudioRecorderで画面を録画



画面をどうしても録画したいって時、たまにありませんか?

友達にアプリの操作方法を教えたいとき、Youtubeにゲーム実況の動画をアップしたいとき。

そんな時に活躍してくれるのが

ScreenAudioRecorder

です。($0.99。有料アプリです。)

画面の録画をしてくれます。
OS10.2だと若干不安定な場合がありますが(機種によって違うとか、違わないとか)、僕の場合はOS10.3にすると安定しました。

Built for BlackBerry(Androidの移植版ではなく、BlackBerryの為に作られたアプリ)なので、スムーズに動きます。

アプリを起動するとこんな感じ。


Frame rateのところで1秒間に何コマ撮るか設定できます。
画像だと30コマです。
4,5,6,10,12,15,20,30,60から選択できます。普通なら30でいいと思いますが、ヌルヌルした動画を撮りたければ60がいいかもしれません。

Resolutionでは画面の解像度が設定できます。
Q10の場合、720x720,360x360,240,240から選択できます。
Zシリーズ、Passport、ポルシェだと、また変わってくるんだと思います。
普通なら720x720でいいと思いますが、ファイルを軽くしたい方は解像度を抑えると良いかもしれません。

Audio Enabledで音声(マイク)の録音をするか選択できます。
友達にアプリの操作方法を教えるときなんかは、ONにすると自分の声が入るので良いかもしれません。

Start Screen Recording Nowで今すぐ録画を開始します。

Start delayed Screen recording数秒後に録画を開始できます。
秒数は設定できます。カウントダウンの間にアプリを立ち上げておいて、録画を開始すれば編集の手間が省けるかもしれません。

Start recording by flipping device face downはとても便利な録画方法です。
録画対象のアプリとかを起動したら、デバイスを机の上にうつ伏せにします。
すると録画が開始します。
これが一番いいのではないでしょうか。

録画を終了するには、裏で起動しているアプリを立ち上げて、Stop Recordingとかなんとか書いてあるボタンを押せばOKです。
したの動画の最後の方にそういうシーンがあるので、見てみてください。


試しに撮ってみたので、どうぞ。
Flipping Device downで録画してみました。


動画の中にはありませんが、撮影を開始するときに、OS側からこんなメッセージが。
たぶんOSで録画機能がサポートされているのでしょうか。これは有り難いことです。うん。 まあ使いたい人で、$0.99が惜しみなく使える人は、どうぞ。

0 comments:

コメントを投稿

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?