Follow:

2014/12/10

iPhone、AndroidからBlackBerryへの移行を考えてる人へ(特にOS10端末)


iPhone、Androidは何でもできる非常に良い端末なのですが、キー入力がしにくい、みんな持ってて個性が出せない、ビジネスで使いづらいなど、いろんな理由でBlackBerryへの移行を検討している人も超少数派ですが、いるのではないでしょうか。

そんな方たちに対して、いろんなブロガーの方々がいろんなことを言ってますが、僕も一言二言綴っておくので、参考にしてみてください。


買う、買わないの判断をするのは最終的にはあなたですので、いろんなサイト・ブログのいろんな記事を参考に、より良いスマホライフを歩んでいってくださいな。


あと、以下の記事は基本的にiPhone、Androidユーザー向けです。Windows Phoneユーザーには言えるところと言えないところがあるので、へー。そうなんだー程度に。


BlackBerryって何?

BlackBerryは、カナダのBlackBerry Limited(旧RIM)が世紀末の1999年に開発した、スマホです。れっきとしたスマホです。友達に自分のQ10を見せると、

「なにそのガラケーかっこよー」

などと言われますが(みんなキーボードがあればガラケーだと思ってる)、それでもスマホです。

昔は(今も)ビジネスマンに広く使われていました。
昔はシェアが40%、50%あったりしたのですが、今は激減して1桁です。
世界で4番目に使われているBlackBerry OSを積んでいます。

基本的には、物理キーボード付きのBold、Q、Passport、Classic、Curveシリーズと、タッチパネルのみのZ、Stormシリーズなどがあります。

BlackBerryの物理キーボードは他のキー付き機種と比べて、非常に疲れにくく、打ち間違えの少ない手にフィットすることが特徴です。物理キー付きスマホのトップです。←これは誰が見ても間違いない。


買って得する人

SNSを結構使う、メールを頻繁(&長文)に使う人や、ビジネスマンですかね。
スマホの基本的な機能をしっかり使いたい人にオススメ。

Twitter、Facebook、LinkedIn、LINE(Androidから移植)、Instagram(Androidから移植)、Whatsapp、BBMなどの大御所は普通に使えます。物理キーのおかげで、快適すぎる入力ができます。(変換は微妙だけど)
Hubという機能があり、全SNSアカウントの管理が簡単にできます。

BlackBerryはアプリが少ないですし、Androidアプリを移植(Q、Z、Passport、Classicのみ)しても重たいことがあります。何でもかんでもスマホで済ませようとする人には向いていません。

目的を持った使用ができる人や、PC、タブレットなどとの使い分けがしっかりできる人、情報の収集・発信をする人、限定的なBlackBerryの機能をしっかり使いこなせる人なら買って得しそうです。


買って損する人

上にも書きましたが、何でもかんでもスマホで済ませたい人、ゲームをしたい人はやめたほうがいいと思います。

スマホとはいえ、できることは限られています。

BlackBerryでゲームをしたい人は、買ったらすぐに捨てたくなると思います。
特にZ、Passportシリーズ以外は画面が正方形だったり、小さかったりするので、ゲームは操作しづらいです。あと、ゲーム自体が少ないです。
Androidのケームを移植することも出来ますが、基本的に快適なプレイは望めません。

あと、BlackBerry Worldというアプリマーケットは、配布アプリが本当に少なく、今まであなたのiPhoneで使っていたアプリが無かったりします。本当にびっくりするほど。
Q、Z、Passport、ClassicシリーズはAndroidアプリを簡単に移植できますが、動かなかったり、重いアプリもあります。

それから、わからないことがあれば、自分で情報収集したり、自己責任で試すことが出来ない人。
Bold以外は日本で販売されていないので、ドコモさんに聞くことはできません。
周りにも持っている人が皆無なので、友達に聞いても教えてくれません。
このブログや他のサイトを参考にして、改善する能力も必要です


ケースがカッコイイ

BlackBerryは純正アクセサリーが豊富です。
その代わりサードパーティ製アクセサリーが少ないですが。

純正ケースだけでもいろいろあり、高級感があります。

こちらにまとめておいたので、気になったら見てみてください。


最後に

BlackBerryはAndroidやiPhoneとはまた少し違うスマホです。

スマートフォンとは直訳すると賢い電話機ですが、AndroidやiPhoneは電話機が賢くて、人間は凡人でも使えます。
ですがBlackBerryは、電話機もある程度賢いけど、人間もある程度は賢くないと使えません。

要は、ダイ・ハード4.0に出てきた主人公と協力して敵に立ち向かうオタク青年マットが使ってるスマホ(Nokia 9300)がスマホだった時のスマホがちょっと成長して現代に出てきた感じのものがBlackBerryです(わかる人はわかる)。

とにかく、AndroidやiPhoneのように最初からスムーズに使うのは難しいかもしれません。どっかのブログにもありましたが、創意工夫が必須です。これが出来ない人はやめたほうがいいと思います。

まあ、幸せなBlackBerryライフをお過ごしください。




4 件のコメント:

  1. ブラックベリーを購入しようと思ってますが、おすすめはありますか?

    返信削除
    返信
    1. 大きい画面&高スペックなPassportやそろそろ発売されるAndroidを搭載したBlackBerry Privなども魅力的ですが、やはり初めての方でしたらBlackBerry Classicが一番おすすめです。

      削除
  2. Blackberry9000、9900と使っています。
    9900の調子が悪く、買い替えを考えています。
    Q10の日本語入力はどれくらい進んでいるのでしょうか?
    普通のスマホで文字入力が辛そうなので、
    出来ればBlackberryを使い続けたいと思ってます。

    返信削除
    返信
    1. 返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

      そうですね...日本語入力の完成度はけっこう低めです。最初の頃よりはある程度マシにはなってきているものの、やや難があります。とはいえ、2,3単語づつ区切ってこまめに変換していけば使い物にはなりますし、うまく変換されない単語があったらこまめにユーザー辞書登録をすれば次からはきちんと変換されます。

      物理キーボードなのでかなり速く、正確に入力できるのでQ10おすすめです。もし、予算があればトラックパッドも付いているClassicをおすすめします。

      削除

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?