Follow:

2015/05/18

BlackBerryで音声入力をしよう!!Androidアプリ上でも可能!!


BlackBerry OS10には標準で音声入力機能が備わっており、なんと日本語にも対応しています。Apple、Googleの音声認識と同等以上のレベルでしっかり日本語を認識してくれます。今回は、その使い方のご紹介です。



今回はRememberで使ってみます。
入力する部分をタップしてカーソルを点滅させたあと...
マイクの絵が描かれているキー(数字の0キー)を長押しします。

すると、このように下からマイクのアイコンが現れてきて、ピッと音がします。現れない場合は設定→言語および入力方式→音声ディクテーションで音声ディクテーションをONにしてください。
その後何か話しかけると...

はいこの通り。正しく認識されて文字が入力できました。少々長い文を喋っても正しく認識してくれます。

Androidアプリ上でも同様に使えます。試しにLINEで使ってみましょう。
操作方法は先ほどと同様です。
はい、出来ました!!あとは送信ボタンを押すだけですね。

このようにしてBlackBerryでは簡単に音声認識を利用して文字入力をすることが可能です。精度も非常に高くて、本当に日本から撤退した端末なのかと驚かされます。確かドラゴンスピーチなどのソフトで有名なニュアンス社の音声認識システムを使っていたような気がしますが。

他の言語で使いたい場合は、設定→言語および入力方式→音声ディクテーションで音声入力のON/OFF、言語の設定が出来ます。

まあ正直言って音声認識はあまり使う場面がないですが、何かの機会にどうぞ。

0 comments:

コメントを投稿

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?