Follow:

2015/06/18

BlackBerryのバッテリー節約モードを使おう


BlackBerry OS10にはバッテリー節約モードという機能があり、その名の通りバッテリーをしっかりと節約してくれます。

具体的にどのようなことをしてくれるかというと、
・画面の輝度の低下
・通知が来たときに画面をオンにしない
・画面タイムアウト時間を30秒に設定
をしてくれます。

そしてオプションとして
・CPUのパフォーマンスの制限
・高度な操作(←についてはこちらの記事を)
・データサービスオフ
・位置情報オフ
のようなこともできます。


ONにするには、設定→バッテリー節約モード で設定が可能。

とりあえずデータサービスオフ以外はONにしておくと良いかもしれません。CPUのパフォーマンスの制限は、ネイティブアプリを動かすぶんには特にそこまで支障は感じませんでした。ただ、少し重いかな?と感じる時がたまにあります。

他にもバッテリの残量が残り○○%以下になったら自動的に節約モードをONにする設定も可能。僕はこれを活用してバッテリーが45%以下になったら自動的にONにさせています。

BlackBerryのバッテリーは満足とは言えない容量なので、是非この機能をうまく使って一日乗り切ってください。





0 comments:

コメントを投稿

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?