Follow:

2015/11/14

Privの後継、BlackBerry Viennaが開発されている噂

Viennaの画像

BlackBerry情報サイトの総本山、CrackBerryがBlackBerry Viennaという機種が開発されていることをリークしました。
CrackBerryによるとViennaはAndroidを搭載するQWERTYキー機種で、まあつまりはPrivの後継機種ということになります。それか、もしかしたらこれはPrivの廉価版なのかもしれません。
PrivはコードネームがVenice(イタリアのベネチア)でしたが、今回はVienna(オーストリアのウィーン)ということで、Priv系デバイスではヨーロッパの地方の名前がコードネームになるんですね。

カラーは写真のようにホワイト(グレー?)、ブルー、ブラック、レッドとなる模様。質感がマットな感じだと思われます。それにしてもBlackBerryのブルーカラーってかっこいいですよね。そして、Androidの物理的なメニューキーまで付いているようです。
Privはスライド式でしたが、今回はスライド式ではなくQシリーズとZシリーズが融合した感じ。NECのTerrainを彷彿とさせるデザインです。Terrainは昔「物理キー大好きだけどAndroid使いたい」人が買ってましたね。なつかしい。

問題は、この機種が実際に世に送り出される日が来るのかということ。BlackBerry社のCEOであるJohn Chenは「Privが売れなかったらデバイス事業から撤退するかも」と語っており、どうやらViennaのGoサインが出される確率はそう高くはなさそうです。


0 comments:

コメントを投稿

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?