Follow:

2016/01/05

スターウォーズの宇宙船とPrivには共通部分が!?そしてPrivの構造を映した動画も!!


新年、明けましておめでとうございます。今年もBlandroidをよろしくお願いします。

BlackBerry公式ブログ、Inside BlackBerryに面白い記事があったのでご紹介します。どうやら、大人気の映画スターウォーズと無理やり絡めてきた記事のようです。

"From a Galaxy Far, Far Away: 5 Ways BlackBerry’s Made the PRIV a Space-Age Marvel [VIDEO]" という題で、日本語にすると「遥か彼方の銀河系から:驚くべきことに、Privは5つの宇宙時代のモノから作られている」ってところでしょうか。

本文を読んでいくと、「スターウォーズの宇宙船の戦いって重要だよね〜。スクリーン上の宇宙船はスタイリッシュで、軽量設計に見えるよね。」という文の後に、
Believe it or not, the PRIV has a lot in common with those ships.
ということで、「信じられないかもしれないけど、Privってそれらの宇宙船との多くの共通点をもっているんやで」という文が。どれどれ...
ここからは、記事をまとめていきたいと思います。英語の成績が良くない筆者が適当に意訳した文なので、間違いだらけかもしれません。(間違ってたらぜひ指摘してください...)

共通点:

1.伸縮性のある編みこみのバックカバー


「我々のノウハウで作り上げた、ガラス繊維複合材料を用いた伸縮性のある(柔らかくてぐにゃぐにゃ曲がるっぽい)バックカバーは、航空宇宙産業でもよく使われており、カーボンファイバーよりも強いのじゃ。厚さを薄くすることでなんと0.35mmまで薄くなり、それをコーティングすることで滑りにくく、やわらかな感触に仕立て上げたんや。これで、軽量かつ薄さと、強さを両立させたんやで。」(関西弁)
とのことで、まあスターウォーズ宇宙船にも使われてそうな軽くて薄くて強い素材をバックカバーに使ったってことですね。

2.スライドキーボードに使われている合金


「スライドキーボードの"スマートスライド・テクノロジー"には、航空機内でめちゃくちゃ使われている非常に強度の高い合金、その名も"6061-aluminum"が使われています。こいつはさっきのバックカバーと同じく軽くて丈夫。どんなにスライドしまくっても、あなたがキーボードを開いた時に感じる"Snap"!!って感じの体験は損なわれません。」(唐突な標準語)
スターウォーズの宇宙船の中にも使われまくってそうなアルミニウム合金を使うことで、キーをスライドしまくっても劣化することがない(まったくないとは言ってない)ってことですね。

3.アルマイト加工されたカメラのベゼル


アルマイト加工(アルミの表面に皮膜を作ること。耐久性のアップや見栄えの良さに繋がる。)によって細かい酸化膜を作ることにより、耐腐蝕性を高めたぜよ。これは、多くのスペースシップや航空機のメーカーが行っちょる方法と同じになっちょるきにぃ〜。外観も強化したぜよ。」(龍馬語)
とのことで、宇宙船のように強度を高めて、外観も良くしましたよってこと。

4.ゴリラガラスを使用


「5.4インチのエッジスクリーンは、単なる美しさだけ以上のものを提供しとるんだに。これは、とってもこわいコーニングのゴリラガラス4を使っとってな、厳密に落下試験とかもしとるもんで、個体の保護につながっとるんな。で、"クリスタルクリア"な視覚体験も提供しとるでな。耐久性に優れとるんだけど、それでいてなめらかな感触なんだに。」(この方言わかる人いますかね...)
ということで、別に宇宙船とどこが関係あるのかよくわからないゴリラガラスの紹介でした。
ちなみにこれ、地元の飯田弁です。ちなみに文章中の"こわい"っていうのは硬いっていう意味でして...別にゴリラガラスに恐怖心とか抱いてないですからww

5.精密に製造されたデザイン



「スペースシャトルでは、それぞれすべてがシームレスに連携するように作られています。我々は、航空機級の設計をして、すべてのパーツや素材の設計において人間工学・軽量化・耐久性を検討しました。結果的に、このハイクオリティな宇宙時代のデバイスを、ビジネスや楽しみのために誇りを持って使えるようになりました。今説明したことは、動画を見てください」(ネタ切れで標準語)
とのこと。すいませんこの部分の翻訳かなり大雑把です。つまり、スター・デストロイヤーのように緻密に設計され、ミレニアム・ファルコンのように頑丈ってことなのかな(適当)?動画をみると、キーボードのスライダーってこんなふうになってるのかと驚かされました。

言いたいこと:

「スペースシャトルのように、Privはさまざまな衝撃に耐えることのできるように、かつ見栄え良く作られています。そして、宇宙船のようにデバイスのそれぞれの部品は、最も経験豊富なエンジニアと製造の専門家によって信じられないほどの精度で、苦労しながら設計されています。このクオリティーと耐久性への追求こそが、Privだけでなく、BlackBerry社をも定義づけています。」
つまりは、かなりのクオリティーで作りました。ってことですね。設計者や製造者たちの意気込みと苦労が伝わってくる文章でした。こういう開発秘話みたいな文読むと購買意欲が掻き立てられますよね...非常に良いマーケティング手法だと思います。

ちなみに、僕、スターウォーズのエピソード7"フォースの覚醒"見てきました。7・8・9の三部作の序盤だったので今までとかなりがらっと変わって、新たな物語の始まり!って感じで面白かったです。

0 comments:

コメントを投稿

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?