Follow:

2016/06/28

「BlackBerryのオフ会」に行ってきました 最もアツかったBlackBerryと今後

「BlackBerryのオフ会」では 、BBOS7やそれ以前の端末もかなりの数見、触れました
その中で、「最もアツかったBlackBerry」を発表したいと思います!!
「最もアツかったBlackBerry」
それは…








BlackBerry Torchです!



Priv以前のスライド式BlackBerryですね
Privと違いこちらはとてもコンパクト
細かな型番違いがあるようですが、一番気に入ったのは手前のガンメタです
インドネシア版?か何かで、キーボードのキーによくわからない言語がオレンジ色で印字されています


裏面は樹脂製
見た目以上に滑ります
この時代の端末は、大体が背面カバーを外せますね
ここのシールもよくわからない言語


本体下部が湾曲しているので、自然に指がひっかけられるようになっています
液晶部がかなり薄く作られていますね
BlackBerry社の筐体の持ちやすさへの熱意が感じられます


スライドしたところ
かっこいい…

かっこいい!!


あ、キーボードは使いにくかったです(;´∀`)


スライドした裏面はヘアライン加工
(かっこいい!!)
すっきりしてていいですね


同じスライド機構を備えたPrivと比較すると、Torchの方が少しスライドが固く、キッチリしている気がします
大好きな映画、トランスフォーマー2に出てくるので、そのイメージが強いかもしれませんが、とにかくこれが一番アツかったBlackBerryです



あとはClassicの青色も触らせてもらいました
トラックパッドは結構動いてくれますが、サイズが小さすぎる気がしますね


変わり種だと、高級文房具メーカーのモンブランのスマホケースも見せてもらいました
これはGalaxy用です
カメラ穴の加工に高級感を感じます
実はこれ、ケバが立たないように、切り抜いた後に革を磨き上げているんですね
とても手間のかかる加工です


全面下部にはモンブランのロゴマークのみ
大人かっこいいです


他にもいろいろな話や端末が出t着て、とても楽しい時間でした
誘ってくださった方にここでお礼を申し上げます
ありがとうございました

まだまだ書きたいことはあるのですが、まとまらなくなってしまいそうなので、最後に集合写真を貼っておきます
実はQ10のポルシェエディションなんかもあったりします
写真を撮り忘れたとかではないですよ、決して



今回のBBオフ会では10人前後の人数が集まったのですが、Twitterでお誘い頂いた僕以外はBBMでのつながりだそうです
みなさんBBM使ってるんですねぇ…
自分は一度アカウントを作ったような気もしますが、IDもPWも失念してしまい、未だ使えてないです…

話は変わりますが、この記事を書いている今現在では、BlackBerry社は2016年度はBlackBerryOSを搭載した新端末は発表しないそうです
このままBlackBerryはAndroidスマホのハード屋になるんでしょうか
ソフトウェアもなかなか作り込んでいると思うんですがねぇ
いままで育ててきたOSを切り捨てるのは、かなりの勇気が必要でしょう
なにはともあれ、自分はBB OSにはあまり思い入れがないので、次こそストレート型QWERTYを搭載したandroid端末の登場に期待しています

しかし、こういった繋がりがあるのが、BlackBerryの面白さなのかもしれませんね
(いや、マイナー故?)



0 comments:

コメントを投稿

どしどしコメントをお寄せ下さい

こんな記事もいかが?